お見積りはこちら株式会社日生企画

2015年03月06日

Crazy Japanese。


金曜日です。ご存知安田です。

今日もまた、仕事と格闘しております。

そんな中、今日は久しぶりに専門的なお話でも

書こうと思います。真面目に。



ワタクシの仕事で最もお付き合いが長いソフトと言えば、

やはりAdobe製品に他ならないわけです。

Illustratorは8から、Photoshopは5.5からのお付き合いになります。

InDesignは2からですが、その前は今やすっかり影の薄くなった

(唯一Adobe製品ではない)Quark社のQuarkXPress3.3Jを

使っておりました。懐かしい。

Quark軽くて結構好きだったんですが。

今や完全にInDesignに置き換わっちゃいましたね。



さて、そんなAdobe製品ですが、弊社でもいわゆるCC、

CreativeCloudを導入し、

常に最新バージョンのソフトを使用しています。

新機能も即座に使えて楽しいことこの上ない…かと思いきや、

全然そんなことなくてですね。



まずPhotoshop、最新バージョンにしてからと言うものの、

一度もまともに終了出来たことがありません。

毎回、終了すると必ずエラー終了のダイアログが出ます。

なので、設定変更しても毎回吹っ飛びます。

Illustratorに関しては、最新バージョンはまだ安定していますが、

最初のCC辺りはしょっちゅう落ちてたし、

最新バージョンもいまだにフォント表示に

いろいろ不具合があったりで、

非常にストレスが溜まります。

InDesignもCS5.5までの軽さはどこへやら、

(マシンスペックもあるんでしょうが)大きいデータを扱うと

ひどく重くなり、まともに制作なんて出来ません。



そんな不具合だらけのCCには大いに不満を抱いているので、

先日某Adobeのセミナーに行った際も、

「新機能とかドヤ顔で紹介してないで不具合をなんとかしろー!」と

言ってやろうかと思ってたんですがそんな質疑応答のコーナーもなく。

怒りに震えながら帰ってきた次第です。



そんな状況なので、ソフトが強制終了すると

必ずダイアログに怒りをぶちまけてきたわけですが、

あれってApple社に送られるんですよね。

Adobe社だったらいいのに。

あれ? でもAppleってアメリカの本社?

日本の方? どっち?

と悩み、結局アメリカ人にもわかるように

毎回このように送りつけてました。


ss2.jpg



これを受け取ったApple社の担当者の方は、

きっと「Oh, Crazy Japanese!!」と

戦慄していたことでしょう。



そんな彼らの日常は、きっとこんな感じではないでしょうか。



4コマ.jpg





結局気にしてない、っていうね。

※途中で面倒になり、オチのレベルが
 低くなったことをお詫び申し上げます。






安田




---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:15| 無駄話(安田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする