お見積りはこちら株式会社日生企画

2014年04月28日

恐ろしい道具

こんにちは月曜三浦です。


話題になっていますね富岡製糸場
世界遺産になっちゃうんですね。

「繭と生糸は日本一」
かの有名な上毛かるたのこの読み札は、
rjgれj群p馬の製糸産業が盛んなことを言っています。

その象徴的な建物が富岡製糸場なんですね。

いやーdふdr群w馬すごい。


とか言ってたら、群馬県で生活する弟に
「群馬県民じゃないくせに」
と静かに突っ込まれ動揺しました。

言われてみたら、そうだ今は埼玉県民でした。

罪悪感からドキドキして手が震えています。



さて、今日のお話。

私も安田も仕事柄日常的に
Adobe Photoshopという恐ろしいソフトを使っているんですね。

心霊写真の件などは前回のヤスダブログにある通りなんですが、
自分で撮った写真をいじることも日常茶飯事。
というかそういう用途のソフトですね。


以前、ちょっと裕福な知り合い
「いやーホトショップはいいオモチャだわー。
遊ばしてもらったよホトショップ」

なんて言っていました。

どうせ変形フィルターで遊んでただけだろとか思いながら、
遊びレベルでこんな高価なソフト買いやがって
何だかいびつな劣等感に苛まれたのは、
当時私が風呂無しアパートに住んでいたからでしょうか。


ああ、どうでもいい話でしたね。



そう、Photoshop。
世の中合成写真で溢れていますよ。

例えばこの日本人、シバター。

1.jpg





どう見てもスタンダードな日本人ですが、
ちょっと肌の色をいじると







2.jpg







外国人のようになります。
できちゃう。
ホトショップ。

で、もうちょっとそれっぽくしたいので、







3.jpg



おでこに赤いのつけちゃう。
ホトショップで。



もうちょっと何かしたいので、
ここは思い切って





ganjis.jpg

聖なる川に入ってもらいます。


スゴいですね怖いですね。
世の中合成にあふれてますからご注意くださいね。



三浦



---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 17:18| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする