お見積りはこちら株式会社日生企画

2014年07月31日

イラストレーターデータ入稿の話

こんにちは、柴田です。

本日データ入稿のお話。




当社からのお見積もり時に、

データ制作費が記載されます。

このデータ制作費。

新規で印刷物を作る時には必ず必要な物で、

この制作費をなくすには、

イラストレーターデータでの入稿が必要となります。




そのように説明すると、

「画像じゃだめ?」

「ペイントではだめ?」

「一太郎じゃだめ?」

「手書きじゃだめ?」

などありとあらゆる方法で

攻め上がってくるお客様がいらっしゃいますが、

基本はダメです。

というのもやり方はあるのですが、

印刷物の画像や文字がモジョモジョだったり、

色が全く違ったり、フォントが違ったりと、

ひどい印刷物が出来上がります。

別にそれで構わないのでしたらデータ調整費でOKです。





また先日入稿されたデータが、

イラストレーターではあったのですが

画像を貼り付けただけという

ミラクルなデータがございました。


幟のデータだったのですが、

とても画質が汚い幟が出来上がります。

知識がなければせっかくの高いソフトが台無しです。





要はイラストレーターというソフトを持っているか、

またそのソフトを勉強していない場合は、

結局制作費か調整費がかかりますよという事をご了承ください。




あとイラストレーターを持っているのであれば、

絶対に勉強した方が今後の為になりますので、

腐らせておかないで頑張ってください。



〜 おわり 〜





---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 10:25| 良くあるお問い合わせ(柴田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする