お見積りはこちら株式会社日生企画

2014年08月11日

集客効果のあるエッチなデザイナー

こんな経験ないですか??


昨日のことなんですが。
妻が「ケーキを注文しに行こう」と言い出し、
子供も連れて3人で駅前のケーキ屋さんへ行きました。

というのも、12日が私の誕生日で、
バースデーケーキを注文しようということでした。

向かったのは市内の個人店で、
妻がネットで調べたところ、なかなか評判が良さそうです。
チェーン店のように店内がきらびやかなわけではありませんが、
ケースに入ったケーキはどれもおいしそうでした。


私達が店内に入ると、対応に現れたのは、
オーナーの奥さん風の女性。
特に愛想が良いという印象もなく、
言ってしまえば商売っ気なさそうな人でした。
しかし、愛想良くなくても、逆に職人っぽさがあったりして、
それはそれで良いモノ作ってそう、というイメージはありますけどね。

そしてその女性がホールケーキのサンプル写真を出し、
「ご要望に応じてどんな風にも作りますよ」とのことでした。

うーん、どんな風にも、と言われても、
素人の私達には、どう要望を出したらいいか分からない。
ましてや自分でケーキ作ったこともないから知識ないし、
アレ入れてコレ入れてとか言うのも、子供みたいで恥ずかしい(笑)。

「お好きなフルーツ言ってくれれば入れますし」

いや果物の時期とかあるし、言えば何でもある訳じゃないでしょう、
とか考えてしまって、再び、うーん。


店員がお客に投げすぎっていう、
こんな経験ないでしょうか?



結局今回は、嫌いなフルーツも特にないし、
お任せで、ということになってしまいました。
もしこの時、店員さんがプロとして、
素人の客をリードする役目を意識していたら、
顧客満足度はもっと高いものになるのでは?と思いました。
信頼できる店員さんがいれば、リピートにも繋がるし、
もっと高価なモノが売れたりしますよね。
  • ◯人で食べるならこのサイズ。
  • 今の時期ならこのフルーツが美味しい。
  • 一緒にこれも買うと2度おいしい。

など、スキルの高い店員さんは、
目の前のお客に合いそうな提案を出してきます。
決めあぐねている人に対しては、今日のオススメはコレですよ、
と、うまく誘導してくれます。



広告やチラシ作りでも同じことが言えます。
ただし目の前にお客さんがいるわけじゃないので、
どんな人に見て欲しいのか、
最初にターゲットを絞って原稿作りをして下さい。
見て欲しい客層が抱えていそうな問題を解決できる提案を、
チラシ上で展開していくということですね。
プロとしてお客さんをリードできるような、
また信頼感を得られるような原稿を作りましょう。

その原稿を元に、日生企画でチラシやパンフレットなどの
印刷物の製作を、デザインから行います。

高品質を宣伝するのか、安さアピールするのか、
男性向けか、女性向けか、子供向けか。
いろいろあると思いますが、そのターゲット選びによって、
色使いやレイアウト、使う書体も変わってくるんですね。
そういった視覚的なデザインは日生企画にお任せください。

日生企画のちょっとエッチなデザイナーには、
目的に合った、効果の出る販促物を制作できる、知識と経験があります。
反応のある印刷物を作っていきましょう。

広告で集客をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。





ちなみにどうでもいい話ですが、
「ロウソクはお付けしますか?」
と聞かれて、妻が
「大きいの3本と小さいの8本で」
というやりとりを聞いているのが
なかなか恥ずかしかったです。
おっさんでごめんなさい。
ごめんなさい。


三浦



---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 17:08| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする