お見積りはこちら株式会社日生企画

2014年11月17日

同窓会で後悔しない方法

こんにちは月曜三浦です。


最近ちょっとサボリ気味なんですが、
Facebookやってるんですね。

で、こんな中年になると、中学の同級生なんかと
SNS上で久々に連絡取ったりして、軽く盛り上がるんですよ。

そして先週末、そこで企画されたプチ同窓会にお呼ばれして!
行ってきたんですよ!


あいつどのくらい老けてんのかなぁ
あの子はキレイになってるのかなぁ

とか妄想に耽りながら出かけたワケです群馬まで。


どんなこと話そうかな〜なんて考えながら
電車に揺られること2時間。

いや2時間半。


地元の駅に到着して、店まで歩く。

25分。
寒い。
北風ぴゅーぴゅー。

向こうって車社会なんでね、
駅前にないんですよ飲み屋さんが。


そして、やっと店を発見して店内へ入ったんですが、
その広間の隅っこに、おっさんが2人座ってるだけ。
顔見て誰かは分かったけど、ほとんど話したことない2人。

という、いきなり気まずいスタートになったわけなんですが、
しかしそのうち1人がすごくフレンドリーな男で
なんでこいつと友達じゃなかったんだろうと後悔するくらいに
その後仲良くなりました。


続々と人が増えてきて、女性陣も入って来まして。

しばらくは男ばっかでウハハーと飲んでいたのですが、
けっこう酔いが回って気分よくなってしまった私は、
口下手なりに社交性を発揮して
女性陣の輪に飛び込んだんですね。


----------------------------------------
でもね、ちょっと思い出してごらん。
オマエ中学の頃、キモヲタだったろう?

----------------------------------------

そう言ってやりたい、一昨日の自分に。


と言っても当然ですが後の祭り。
ある意味血祭り。

飛び込んだものの、
作り笑いのお迎えに遭遇し、
なんか変に距離置かれるし、
分からない話題で盛り上がってるし。。。



まぁ何というか、
私は大学デビュー(死語?)的な所がありまして、
中学の頃の友人といえば、
山男つとむとしか連絡してなかったんですね。
私自身では昔とちょっと違うんだぜ的に
ヘイヘーイと女性陣の輪に飛び込んだのですが、
彼女たちからすれば、私のキャラは中学の頃のまま、
キモいのが来て面倒くさい、という状況なわけです。。。

23年間、私に対する印象は止まったままだったのです。



こんなことなら、、、


同級生のみんなに、、、


毎年毎年、、、


年賀状を出していればよかった・・・!!




▼同窓会で後悔したくないあなたへ▼
http://www.nissei-kikaku.co.jp/nenga/



---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:19| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする