お見積りはこちら株式会社日生企画

2020年04月30日

リモートワークに「Chromeリモートデスクトップ」が便利です

ご存知の通り、新型コロナの影響で

以前とは世間の様相が一変してしまいました。

先日、平日夜8時前に帰宅しようと大宮駅まで歩いたときも、

駅前のかなりの店舗が一時休業している上に、

そもそもの人通りも少なく、まるで終電前のような雰囲気で、

言いようのない寂しさを感じました。



弊社でも率直に言ってしまうとさすがに仕事は減っていて、

「先につながるようにブログの記事も増やしていきましょう」

というお達しがあったものの、

さすがにこのタイミングで「こんなノベルティがおすすめです!」

なんて書くのはちょっと気が引けると言うか、心がない気がしたので

今回はリモートワーク(テレワーク)に

便利なツールをご紹介しようと思います。

すでにご存知の方も多いかもしれませんがご容赦を。



弊社でも週の半分程度はリモートワークを導入したんですが、

その際にとても役に立ったのが「Chromeリモートデスクトップ」です。

これはブラウザのGoogle Chromeの拡張機能として提供されているもので、

元々Chromeを導入しているPCであれば

とても簡単にインストールすることができます。



細かなインストール方法や使用方法は詳しく記載しているサイトに譲りますが、

これを導入していると、

「ブラウザ経由で離れた位置にあるPCを遠隔操作」できるようになります。

ブラウザ(Chrome)を使用するため、WindowsでもMacでも利用可能です。

弊社ではどちらの環境でも利用していて、

細かなレスポンスの悪さ等はあるものの、

概ね大きな不満もなく使用できています。



セキュリティの面で多少の不安は感じますが、

●双方で同じGoogle IDを使用する

●PINコード(パスワードのようなもの)の使用が必須

●リモート中はリモートされている側の画面に

 「誰と共有しているか」が常に表示される



といった構造のため、よほど悪意のある形

(この機能を使用せずに侵入しようとする)で

攻撃を受けるようなことがなければ問題はないと思います。



私の場合、追加でDropboxを利用していて、

例えば会社のPCにあるデータが欲しいとき、

遠隔操作で当該データをDropbox内にコピーすれば、

同期を取っている自宅PCにも送られるため、

そのままそのデータを使用して修正して戻す、

などの作業がほぼリアルタイムでできます。

もちろん後日会社のMacを使用する際にもデータはそのまま使えます。



仕事環境によって求めるものが変わってくるとは思いますが、

この「リモートデスクトップ+オンラインストレージ」の組み合わせは

リモートワーク環境としてとてもおすすめです。

また「遠隔操作」、つまり「操作する人間がその場にいない」だけなので、

自宅から印刷指示を送って会社のコピー機から出力、と言ったことも可能です。

会社のPCでできることはほぼ可能になるので、

やり方を考えればいろいろと作業が捗るのではないでしょうか。

(ただし動きは少し重いのでデータを作る作業は自宅でした方がいいでしょう)



これからリモートワークを導入したい、

導入したもののいちいち会社のデータを引っ張ってくるのが面倒…

などの場合は上記を参考にしていただければと思います。

無事にまた以前のような活動ができるように、

お互い助け合いながら乗り越えていきたいですね。



--------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票・封筒印刷

株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
データがあれば修正も可能! 気軽にご相談下さい。
--------------------
posted by 日生企画スタッフ at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする