お見積りはこちら株式会社日生企画

2018年11月08日

ストックフォトサービス

みなさんは「ストックフォト(レンタルポジ)」サービスをご存知でしょうか。

有料で購入もしくはレンタルをする素材(画像やイラスト等)のことで、

主に「ロイヤリティーフリー」と「ライツマネージド」の2種類があります。



「ロイヤリティーフリー」とは、

(定められた使用許諾範囲内であれば)その名の通り

著作権がフリー(無料)の素材のことを言います。

あくまで「フリー」は権利のことであり、購入費は別途かかりますが、

一度購入してしまえば繰り返し使うことができ、

比較的リーズナブルなものです。



「ライツマネージド」とは、

期間や使用媒体を制限して借りる素材のことを言います。

例えばパンフレットに使用する場合、

配布期間や部数等を予め指定してから購入する形になります。

「購入」してはいますが、期間他の制約があるため、

予め指定した使用方法以外で使用する場合は

再度別の契約を結び、所定の費用を払う必要があります。

そのため、基本的に「ロイヤリティーフリー」の

素材よりも高額になりますが、その分とてもクオリティの高い素材が多く、

また使用履歴が管理されていることから、例えば同業者のような、

同じイメージの素材を使用したくないようなケースでも

対応しやすいメリットがあります。



弊社では会社案内のようなパンフレットの制作を多く手がけていますが、

原則、画像はご支給頂いたものを使用しています。

その中に、イメージとして一点だけでも

このようなストックフォトを大きく使用することで、

表紙や中面を引き締まったデザインにすることができます。



ストックフォトの使用は別途費用がかかりますが、

デザイン的に費用対効果が高いものです。

せっかくパンフレットを作るのであれば、

一度検討してみるのも良いのではないでしょうか。

「こういったイメージの画像があると良いな」

と言ったイメージがございましたら、

作成前に一度ご相談頂ければご提案することも出来ます。
posted by 日生企画スタッフ at 15:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

封筒のサイズと種類



fuutou_brown.png



会社で必要な封筒印刷

当社でも承っております。

A4サイズを三つ折りにして入れる長3封筒の印刷

A4サイズをそのまま入れる事ができる角2封筒の印刷

B5サイズをそのまま入れれる角3封筒の印刷

これ以外にもたくさん!


このように封筒は用紙に合わせて様々なサイズがあります。

何を入れるのか。

何をしたいのか。

これがはっきりしておりますといろいろご提案することが出来ます。



また用紙も様々。

クラフト封筒からカラー封筒まで、

ご希望の物をご用意いたします。






--------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票・封筒印刷

株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
データがあれば修正も可能! 気軽にご相談下さい。
--------------------
posted by 日生企画スタッフ at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

2017年酉年 年賀状印刷始まりました。



nenga2017title.png
※クリックで年賀状印刷のページへ




年賀状印刷の受付が始まりました。

2017年は酉年。

今年の多くのイラストをご用意しております。







例年同様ウェブからのご注文となります。

年末に近づくに連れて、納期が遅くなりますので、

お早めにご検討ください。




ご不明な点はお問い合わせフォームからお願いします。

http://www.nissei-kikaku.co.jp/contact/





------------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------



ラベル:年賀状 印刷 酉年
posted by 日生企画スタッフ at 16:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする