お見積りはこちら株式会社日生企画

2015年03月06日

Crazy Japanese。


金曜日です。ご存知安田です。

今日もまた、仕事と格闘しております。

そんな中、今日は久しぶりに専門的なお話でも

書こうと思います。真面目に。



ワタクシの仕事で最もお付き合いが長いソフトと言えば、

やはりAdobe製品に他ならないわけです。

Illustratorは8から、Photoshopは5.5からのお付き合いになります。

InDesignは2からですが、その前は今やすっかり影の薄くなった

(唯一Adobe製品ではない)Quark社のQuarkXPress3.3Jを

使っておりました。懐かしい。

Quark軽くて結構好きだったんですが。

今や完全にInDesignに置き換わっちゃいましたね。



さて、そんなAdobe製品ですが、弊社でもいわゆるCC、

CreativeCloudを導入し、

常に最新バージョンのソフトを使用しています。

新機能も即座に使えて楽しいことこの上ない…かと思いきや、

全然そんなことなくてですね。



まずPhotoshop、最新バージョンにしてからと言うものの、

一度もまともに終了出来たことがありません。

毎回、終了すると必ずエラー終了のダイアログが出ます。

なので、設定変更しても毎回吹っ飛びます。

Illustratorに関しては、最新バージョンはまだ安定していますが、

最初のCC辺りはしょっちゅう落ちてたし、

最新バージョンもいまだにフォント表示に

いろいろ不具合があったりで、

非常にストレスが溜まります。

InDesignもCS5.5までの軽さはどこへやら、

(マシンスペックもあるんでしょうが)大きいデータを扱うと

ひどく重くなり、まともに制作なんて出来ません。



そんな不具合だらけのCCには大いに不満を抱いているので、

先日某Adobeのセミナーに行った際も、

「新機能とかドヤ顔で紹介してないで不具合をなんとかしろー!」と

言ってやろうかと思ってたんですがそんな質疑応答のコーナーもなく。

怒りに震えながら帰ってきた次第です。



そんな状況なので、ソフトが強制終了すると

必ずダイアログに怒りをぶちまけてきたわけですが、

あれってApple社に送られるんですよね。

Adobe社だったらいいのに。

あれ? でもAppleってアメリカの本社?

日本の方? どっち?

と悩み、結局アメリカ人にもわかるように

毎回このように送りつけてました。


ss2.jpg



これを受け取ったApple社の担当者の方は、

きっと「Oh, Crazy Japanese!!」と

戦慄していたことでしょう。



そんな彼らの日常は、きっとこんな感じではないでしょうか。



4コマ.jpg





結局気にしてない、っていうね。

※途中で面倒になり、オチのレベルが
 低くなったことをお詫び申し上げます。






安田




---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:15| 無駄話(安田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

あンた背中が煤けてるぜ。


今週、「村西とおるブログ」という検索で

やってきた方がいらっしゃったようです。

大変申し訳ございません。ナイスです。ナイスすぎます。

こんばんは。安田です。

もう「また安田!?」って感じになってますね。

一応一週間経ってはいるんですが、

他のメンバーは皆忙しいのか、はたまた忘れているのか、

すっかり私の個人ブログのようになってきています。

いけませんね。これはいけません。

私も決して暇なわけでは無いんです。

ただ一人だけ続けていると、さも「あいつだけ暇だな」って

感じになるじゃないですか。

これはいけませんよ。

なので私も断筆宣言しようかと思いましたが、

そうなるといよいよ「ブログ開設したけどやめちゃったダメ企業」の

烙印を押されること必至なので、

こうして一人、孤独な戦いを続けるわけです。



さて、そんな今週のバトルですが、

相変わらず特に何もなく、ですね。

「書かないか無意味な記事を書くかの違いじゃないか!!」

「無意味な記事を書くならリソース節約のためにも

 書かない方がいいじゃないか!!」


と、やつらから罵詈雑言を浴びせられるわけですが、

うるせーよ、と。

同じ0点のテストだって無記入より

全部間違えてるテストのほうがかわいいでしょう。

頑張ってる感じがして。

それと一緒ですよ。

そもそもお前らは意味のある記事を書いてきたのかよ、と。

文句言ってやりましょう。みんなで。

数で押してやりましょう。

3対20ぐらいで綱引きしてやりましょう。

え?

向こうは嫁さんもいるから6人だって?





ふっ…

俺の負けだぜ…






煤けた背中で立ち去る安田




---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:16| 無駄話(安田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

えっ、先輩昭和生まれッスかwwwwwww


はい、こんばんは。

週末の貴公子、アイルトン・安田です。

私の登場ということは、

やはり金曜日も終わりに近づいてきたということです。

やりましたね皆さん。

待望の土日ですよ。

ぜひ、食っちゃ寝してダラダラ過ごしてやりましょう。



さて、今週もまた特に書くことが無くてですね。

いつものように見切り発車で記事を書いております。

こういう書かなくていいことを書くことで

水増ししているわけですが、最近何かございましたかね…。



ああ、そうそう。思い出しました。

先々週のことですが、当ブログメンバーの

4人(最近はほぼ2人となっていますが)で、

ついに念願の「いづみや」に行ったんですよ。

大宮民なら知らぬ者はいないと言われる、あの。

ちなみに本店の方です。



個人的には、かつて二十歳の頃に大宮でバイトをしていた頃から

気になっていたお店で、いつか行ってみたいと思いつつも、

でもやっぱりちょっと初心者には

難易度が高そうなステージっぽいので、

スーパーキノコをゲットしてから行こうと思ってたんですよ。

一回ダメージを食らっても生きてるじゃないですか。

スーパーキノコがあると。

魔界村で言うところの鎧みたいなもんですよ。



で、気付けばまあ実は元から私は

スーパーなキノコだったわけですが、

しかしもはやソレも使う機会が訪れず、

半ば毒キノコと化してきたところでの初挑戦と相成ったわけです。

俺のキノコを食ったらケガするぜ、と。

お嬢さん、と。

勇んで店に入ったわけです。

でも店に入るとお嬢さんがとてもとても大先輩だった、みたいな。

どひゃー!っていう。

店構えが昭和だったのでリアクションも昭和にしてみました、みたいな。

バイトしてた頃、先輩の「あのママがいいんだよな〜」って

語りはなんだったんだ、っていう。

当時からもう結構なグランマだったでしょうよ、っていう。



今思えば写真を撮ればよかったんですが、

まああのタイムスリップしたかのような店内と、

何があっても許せちゃうような大らかな雰囲気は想像以上で、

とても面白いお店でしたね。

二軒目だったのでさして飲み食いもできなかったんですが、

一度もっとしっかりがっぷり四つで飲んでみたいと思わされました。

名物のもつ煮なんて170円ですからね。

あれとお酒だけでしばらく居座れそう。



普段は飲食店を出る時、私は「ごちそうさまでした」と言うんですが、

この時ばかりは「ごっそさん!」って言いたくなりましたね。

そんな雰囲気のお店。

いまだに大宮で愛されている理由が

なんとなくわかった気がする一日でした。

末永く頑張って欲しいものです。

とりあえず、次回は給食で出てきたような、

うっすいハムカツを絶対に頼もうと思います。




※ちなみに今回のタイトルは、渋谷の某IT企業で

 若造社員から発せられた言葉らしいです。泣ける。






安田




---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:14| 無駄話(安田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする