お見積りはこちら株式会社日生企画

2014年11月10日

縄は早めに。写真はみ出してやるぜ

こんにちは月曜三浦です。


今日はネット通販ショップ「和敬静寂」のお話。

毎年この時期になると、正月飾りがボコボコ送られてきます。
というかまぁ発注してるので当然なのですが、
入荷直後からもう売れ始めています。

そんな中で、定番商品としてよく売れているのが
竹治郎の雪月風花シリーズです。


▼竹治郎 雪月風花シリーズはこちら▼
http://www.wakei-seijyaku.jp/category/708.html


これは稲わらを材料にして作られた
注連縄(しめなわ)をメインに、
水引や造花などで飾り付けた正月飾りです。


竹治郎 雪月風花 鶴寿


竹治郎は、米どころとして全国的に有名な
新潟県南魚沼で、この注連飾りを作っています。
スーパーやディスカウントストアで
安く大量に見かけるものは輸入品の場合が多いのですが、
こちらは国産商品。

1年でいちばん日本を感じるイベント「お正月」ですから
ぜひ国産の正月飾りで新年を迎えて欲しいと思います。


商品によっては完売したら終了、となる場合もあります。
気に入ったものがありましたら、
お早めのご注文をオススメします。


とは言っても、皆さん不安に思われるのが
「今から買っても元旦まで(商品の状態が)保たないんじゃないの?」
ということ。

答えは
大丈夫です、十分保ちます。

雪月風花シリーズはすべて箱入りですので、
そのまま光を浴びないように保管してください。



竹治郎 雪月風花 太秦


特に値段が高めのお飾りは、
安めなものに比べて流通量が少ないので、
早めの段階で「完売!」となってしまう可能性が高いです。

企業などで、各営業所にそれぞれ大きめのお飾りを、
というご注文も毎年いただいています。
そういった場合にもお早めにのご注文でお願いしています。


大きな豪華なお飾りは会社の信頼度アピールに繋がります。
ぜひご検討ください。


▼竹治郎 雪月風花シリーズはこちら▼
http://www.wakei-seijyaku.jp/category/708.html



---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:14| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

動画とかハズカチイじゃないの

こんにちは三浦です。
月曜すっぽかしたのはスルーして水曜投稿ですよ。


さてさて、もう3ヶ月くらいですかね、
和雑貨のお店和敬静寂で、動画メルマガをやり始めて。

と言ってもテレビショッピングのような、
トークのプロがやるような喋りはできないので、
お客さんに顔を知ってもらおう的なスタンスでやっています。

http://www.youtube.com/channel/UCGDq3iJh48pxtByhVAlp5eg


徐々に、回数重ねるごとに、、、
ちょっと、、、良くなってます??


お客さんに親しみを持ってもらえるように
工夫しながらいろいろやっていく必要がありますね。


営業や販売の仕事をしていて、
お客さんに自分のことを思い出してもらえるようにする
その最良の方法は、、、

定期的に会って顔を見せること。
ですね。


ただ、和敬静寂の場合はネット通販ですので、
お客さんと直接お会いすることは、滅多にありません。
なので、動画メディアを使って、
より近くに感じてもらおうと考えて、
こうやってYoutubeに映像を載せたりしています。


今では誰でも使えるメディアとして動画がありますが、
映像を公開するのは、、、ちょっと恥ずかしいですよね。。。
私は最近少し感覚が麻痺してきましたが(笑)

そして、編集などの手間もそれなりにかかります。


また、会いに行くにも、時間がなかったり、
距離が遠すぎたり、そんな風に難しい場合もありますよね。


ですので、そういう場合は「手紙」を使うのはどうでしょう?

EメールやSNSなど、インターネットメディアが
当たり前に使われる時代ですから、
逆に「手紙」って新鮮です。

営業トークを文字にしたような
セールスレターを書いてもいいですし、
挨拶状を書いてもいいんじゃないでしょうか。

何もしないより効果があるのは確実です。



そして今年も残すところ、あと2ヶ月。
お正月がやってきます。

つまり、最もメジャーな挨拶状「年賀状」の季節がやってきます。

カラフルにしたり、逆にシブく作った方が目立ったり、
いろいろアイデアが浮かびますよね。
郵便局の年賀状デザインキットを無料で使えたり、
楽しくいろいろな年賀状が作れます。


ですが、企業で出す年賀状など、
あまり手間や時間をかけられないという場合もあります。

出来上がっているテンプレートを使って
会社で一気に印刷する場合もあると思います。

ただ、それでもやはり人手が要りますよね。
時間もかかります。



そんな時には、印刷会社に頼んでしまうのがオススメ。
当社、日生企画では2015年の年賀状印刷を承ります。


▼ご購入はこちらから▼
http://www.nissei-kikaku.co.jp/nenga/

  • 業者に頼むと高くつく?残念それは間違いです。内製で印刷する場合の人件費、プリンターに使うインク代、ミスプリントする年賀はがき代を、コストとして考えてみてください。日生企画の印刷代を上回ってしまうはずです。
  • はっきりとした鮮明画質です。日生企画の年賀状印刷は、オンデマンド印刷機を使って行います。家庭用のインクジェットプリンターより鮮明な画質で印刷できます。差出人住所などの細かい文字も、潰れずにくっきり見えます。目の悪い年配の方へ出す場合も安心です。
  • デザインテンプレートが154種!しかもフルカラー印刷です。
  • 会社で年賀状印刷をする場合、コストと同時に気になるのが、かかる時間です。年賀状作成ソフトや、イラスト素材集からデザインを作り、その後に挨拶文を考え、それから年賀はがきを買いに行き、プリンターの電源を入れ・・・これが何十枚、何百枚とあると、丸1日かかりきりでも終わりません。。。
  • 日生企画のフルカラー年賀状印刷なら、このページからデザインを選んですぐに注文できます。デザイン選びに時間がかかったとしても、30分もかかりません。また、官製年賀はがきを当社でご用意していますので、郵便局に買いに行く手間もありません。あなたの貴重な時間をムダにすることはありません。


そして、現在早期割引価格で承っています。
どうせ作らなければいけないなら、早い時期に、おトクな料金で済ませましょう。

ぜひ日生企画で年賀状をご注文ください。
ウェブからの簡単注文で、すぐにオーダーできます。


年賀はがきは当社でご用意しています。
郵便局に買いに行く必要はありません。
そして、あなたが自社で作成されるよりローコストです。


▼ご購入はこちらから▼
http://www.nissei-kikaku.co.jp/nenga/




---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
posted by 日生企画スタッフ at 19:15| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

60日以内に人付き合いを円滑にする方法

こんにちは。
いつも釣りタイトルでアクセスを稼いでいる三浦です。


ところであなたは知ってましたか?


あと2ヶ月ちょっとで2015年です!!

早く準備しないと!

年賀状っ!!
http://www.nissei-kikaku.co.jp/nenga/


と煽ったところで。


当社の年賀状印刷をご案内するチラシも出来上がり、
あとは購入申し込みをするページを作り上げる、
という段階に差し掛かってきたワケですけども、
ここから先は、ほぼ私の個人プレイということで、
俄然やる気が漲ると思わせながらも、
実はスケジュールがヤバイんじゃないかと、
こんな涼しくなった10月に
脇汗がユニクロのボクサーパンツに染みこむのを感じつつ、
今日はここまでとします。



60日以内に準備を済ませてくださいね。

年賀状っ!!
http://www.nissei-kikaku.co.jp/nenga/


---------------------------------------
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画
http://www.nissei-kikaku.co.jp

持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
----------------------------------------
ラベル:年賀 チラシ
posted by 日生企画スタッフ at 18:41| 三浦の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする